ロンドン・ボロー・オブ・ジャム

こんにちは。

 

本日は、センスを感じる素材使いで注目を集めるロンドンのアルチザンジャム、

London Borough of Jamをご紹介します。

 

 

トーストにマーマレード。スコーンには、いちごやラズべリーのジャム。

朝食やティータイムを大事にするイギリスは、ジャムの国でもあります。

 

ロンドンで話題のとびきり素敵なジャムブランド

ロンドン・ボロー・オブ・ジャム

中心部から少し離れたイーストロンドンは、散歩気分で歩いていると、洒落たカフェやショップが

見つかる人気のエリアです。

鮮やかなブルーの外観が印象的なジャム専門店、 London Borough of Jamもこの界隈にあります。

 

オープンするのは、週末の2日間だけ。季節のジャムやシロップ、キッチン雑貨などが

所狭しと並ぶ小さなお店には、週末になると、LBJのおいしいジャムを求めてたくさんの人が訪れます。

 

ロンドン・ボロー・オブ・ジャム のジャムはフルーツの含有量が高く、ペクチン等の添加物は一切加えていません。

良質な素材を惜しげなく使い、少量生産にこだわって製造されています。

 

 

では、マイダスに入荷しました、見た目もオシャレな3種類のジャムをご紹介いたします。

London Borough of Jam
ルバーブとカルダモンのジャム    220g     ¥1,800+tax

甘酸っぱい中に、ほんのりとエキゾティックな香りが広がるルバーブと

カルダモンのジャムは、一度口にすると虜になるおいしさです。

日本ではなじみの薄いルバーブですが、爽やかな酸味と滋味深い味わいで、

イギリスでは古くからジャムやデザートに使われています。

<おすすめのお召がり方>

ヨーグルトにかけたり、紅茶に添えても◎。

イギリスのアフタヌーンティーの定番、スコーンにもとてもよく合います。

 

London Borough of Jam
レモンとバニラのマーマレード        220g     ¥1,800+tax

レモンの皮のほろ苦い酸味にバニラの甘い香りが加わった、とても贅沢な味の

マーマレードです。

中には、サヤごと刻んだバニラビーンズが入っています。


<おすすめのお召がり方>
トースト。カリカリに焼いた薄切りのイギリスパンにたっぷりのせて、朝食に。

バニラアイスクリームにかけると、それだけでしゃれたデザートになります。

ストレートの紅茶に添えて、甘み代わりにも。

 

London Borough of Jam
グリーンゲージプラムとフェンネルポーレンのジャム      220g     ¥1,800+tax

グリーンゲージプラムは甘みのある緑色のプラムで、ヨーロッパではジャムや

デザートによく使われます。

フェンネルポーレンはフェンネルの花粉を使った希少なスパイスで、甘く清涼感のある香り。

滋味深いプラムにほんのりスパイシーな風味が加わった、LBJならではの味わいです。

<おすすめのお召がり方>
パンやスコーン、ヨーグルトなどに。

チーズと相性がよいので、クリームチーズと合わせたサンドイッチもおすすめです。

 

フルーツの新しい魅力を教えてくれるLBJのジャムは、パンに塗るだけでなく、

デザートのソースにしたり、アイスクリームに混ぜたり、楽しみ方も無限です。

 

ラベルのデザインもオシャレなので、ギフトにもとてもおすすめです。

 

老舗の伝統ブランドとも家庭の味ともまた違う、今のロンドンのエッセンスが感じられる、

LBJのジャムをぜひ味わってみてください。

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

staff:雨宮

 

 

STAFF 募集

マイダスでは、一緒に楽しく一生懸命にお店づくりをしていただける方を募集します。

〇職務内容: 雑貨・婦人服の販売、ディスプレイ等
〇勤務時間:10:30〜20:00の間で交替制
 ※土日・祝日勤務できる方
○待遇:社員割引あり、交通費支給、社保完備

 

詳細はこちらをご覧ください。

---------------------------------------------------------
midas
TEL:055-275-7373
OPEN11:00-20:00
---------------------------------------------------------

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック