VORNADO サーキュレーター

こんにちは。

早々に梅雨が明け、真夏日が続いていて、もう朝からエアコンをつけたくなってしまいますよね。

今年の夏はどんな暑さになってしまうのでしょうか・・・

 

そんな中、エアコンの消費電力削減の力になってくれる優れもののご紹介。

アメリカのメーカー『VORNADO(ボルネード)』のサーキュレーターです。

 

【VORNADO】

ボルネードは、約70年前に世界で初めてサーキュレーターを開発した米国メーカーです。

原点にあるのは航空力学。飛行機の性能を高める研究をしていた発明家が、

その技術を扇風機に応用して生み出したものがサーキュレーターです。

ボルネードの竜巻風は遠くまで届きますが、ボルネードの圧倒的な循環力は到達距離だけでは生まれません。

風の到達距離・風量・風の形状などの相乗効果で実現するものです。

いずれかひとつが優れているだけでは実現できないものです。

ボルネードの風量の数値は、米国のサーキュレーターの測定基準に基づいて算出された数値です。

日本のJIS規格による測定基準を基に算出された風量とは異なります。

ボルネードの風量をJIS規格の測定基準を基に算出すると約3倍の数値になります。

 

 

 

アンティークグリーンのお洒落なサーキュレーター。和にも洋にも自然に溶け込みます。
20世紀中頃のボルネードの際立ったデザインを忠実に再現したレプリカモデル。

ボルネードの他の機種に引けを取らない循環力もしっかり備わっています。

デザインはもちろん、プラスチックとは一味違う金属の質感も人気。

金属製のクラシックなデザイン。正面にはVFAN専用のエンブレム。

また、フレームが金属なのでプロペラ機のような独特な風切音がするのも人気の理由のひとつです。

 

サーキュレーター・クラシック アンティークグリーン  ¥21,000+tax


約24畳まで対応。24畳を越える広い部屋では複数台のご使用をお勧めします。
人気モデルVFAN-JPの後継機種。
時代を超えて輝き続ける優れたデザインです。

 

黒色のファンがレトロモダンな雰囲気。

 

 

金属製のクラシックデザイン。

 

ニーズに合わせて選べる3段階の風量設定。

 

 

 

サーキュレーター・クラシック・ジュニア ¥13,000+tax

 

1945年に発売された初代 Vornado Fan のレプリカモデル、VFAN-JPにジュニアモデル誕生。
見た目は小さくてもしっかり室内の空気を循環します。
書斎、子ども部屋、玄関、洗面所、DEN(納戸)などの小さめの部屋に最適です。

 

こちらのジュニアサイズは、強/弱の2段階の風量設定。

 

 

 

お部屋のサイズによって大きさを選んで頂くといいと思います。

 

 

シルバースワン  ¥27,000+tax

 

1930年代に一世を風靡したアールデコ様式の卓上扇風機のデザインを活かし、

現代的な無駄のないフォルムと機能性を持たせたものがボルネード シルバースワン。

シャープな流線型をした本体や、象の耳を彷彿させるユニークな形の羽根、

そしてその羽根が重なり合うスタイリッシュな形状など、インテリアとしても映える卓上扇風機です。

銀色の白鳥を思わせる、シンプルで美しいシルバースワンが爽やかな涼風を吹かせてくれます。

 

 

傾斜が深く重なり合うように配置された羽根は、1930年代に一世を風靡した卓上扇風機を忠実に再現。

大量の空気を静かに動かします。

 

 

電源のオン・オフおよび3段階の風量を選択できます。

 

本体と羽根が艶消しのシルバー。

ブラシ仕上げが洗練された上品さを醸し出しています。

 

首振り機能が備わっており、さらに上下の角度調節が可能です。

シンプルに徹した機能が耐久性を生み出しています。

 

 

サーキュレーターの効果的な使い方

強力なサーキュレーターの風は部屋全体にやわらかい空気の流れを作ります。
その空気の流れは、併用する他の電化製品の効果を高め、部屋のどこにいても居心地の良い空間を作ります。

●扇風機ではなく、サーキュレーター
扇風機は肌に風を当てて使いますが、サーキュレーターは天井や壁に向けて使用します。 ボルネードから生み出される竜巻状の風が、天井や壁をつたい室内全体に行き渡ると、空気が大きく循環し、室内の空気をそよそよと動かします。

●「強」で運転するのは空気の循環を感じるまでの最初の数分
通常は「中」か「弱」で運転します。弱めても十分空気を循環できます。

●暑い夏は、エアコンの冷気を柔らかく循環させて過ごしやすい室内に
エアコンの温度設定を2〜3℃上げられるので節電。

●熱気がこもっている時は窓から外に向けて熱気を排出
その時、反対側の窓も開けて空気の通り道を作ると早く排出します。

●冬は、暖房で生じた天井に上がった暖気を足元に降ろして冷え対策に
弱でも循環能力が優れているので冬場の温度ムラ解消に大変重宝します。 「風が強すぎて寒い」や「風が弱すぎて暖気を循環させられない」という事がありません。 高い技術力による特長です。

●暖房費節約
上下の温度差を解消すると効率よく部屋全体が暖まるので、無駄な暖房費を削減できます。

●その他の使い方
梅雨時は、床にたまった湿度も循環させて足元をさらっと快適に。
部屋の隅やタンスの裏など、空気がよどみがちな場所を換気してカビの発生防止に。
室内にこもった臭いの換気に、また洗濯物の室内干しの補助にも。

 

 

 

扇風機とは違った役割のサーキュレーター。

知れば知るほど欲しくなりますよね。

 

ぜひ店頭にてご覧ください!

風量の確認もしていただけますので、お気軽にお声掛け下さいね♪

 

Staff:加藤

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

profile

search

entries

categories

archives

links

others

mobile

qrcode